せどり

【必見!】メルカリ転売で月3万円稼ぐ方法~実際に行っている転売内容もご紹介~

本記事では、

メルカリで転売して稼ぐ方法はないかな~~??

 

という方に向けて、私が実際に行っている転売も交えて、【メルカリ転売で月3万円稼ぐ方法】を共有したいと思います。

 

メルカリ転売ってどうやるの?

トラップ, お金, 餌, 誘惑, ハンター, 破損, リスク, トラブル, ドル, 残酷です, シャープ

メルカリ転売とは?

仕入れたモノを”メルカリ”で出品して売る!

そりゃ、そうだろ!!!

 

まぁ、これはわかりますよね。

でも、モノを売るには、モノを仕入れなければいけないですし、何より仕入れ値より高く売る必要がありますよね!

なんでもかんでも、仕入れ値より高く売れる訳ではないので、どうやって利益をだしていくのか?深堀していきます!

メルカリ転売のコツは”セット売り”or”個別売り”

デスク, メモ, ノート, アルバム, 書きます, ペン, 鉛筆, 問題, 本, テーブル, フェルトペン

セット売り?個別売り?どういうこと??

 

前項でも言いましたが、例えば楽天市場で仕入れたゲームソフトを仕入れ値以上の値段でメルカリに出品して売れるでしょうか?

答えはNO

では、どうすれば仕入れ値より高く売ることができるの?

 

それは、“付加価値”を付けて売る。

これに尽きます!

それが、セット売り個別売りという売り方です。

セット売りとは?

 

セット売りは分かるけど具体的にどうやるの??

 

セット売りは、例えば漫画本を全巻セット(何種類もの作品の全巻セットなどでも)で販売することですね。

通常、単行本の販売しかなければ、全巻セットで売る“付加価値”を提供できます!

多少高いけど、一気に手に入るし買っちゃおう!と買ってくれる人は現れるはずです!

この「一気に手に入る」という付加価値を提供して仕入れ値より高く売る方法がセット売りという手法になります。

個別売りとは?

個別売りってどゆこと??

 

個別売りとは

 

個別売りとは、例えば色鉛筆の赤色のみで販売することですね。

通常、一式(12色入り)の販売しかなければ、赤色だけ個別で売る”付加価値”を提供できます!

色鉛筆, 鉛筆, 色, ペン, 描画, グラフィックス, 芸術, アーティスト, スケッチ, カラフルです

多少高いけど、「欲しいのは赤色だけだし、全色買うのはもったいないから買っちゃおう」と買ってくれる人はいます!

これも、赤色だけ欲しい人をターゲットに”付加価値”を提供できていますよね!

↓↓セット売り、個別売りについて詳しく書いていますので是非見てみてくださいね↓↓

 

 

実際に行っている転売内容をご紹介!

↑現在の僕のメルカリページです↑(700回以上の販売実績有)

では、実際に現在私が行っている”セット売り”と”個別売り”を駆使した転売内容をご紹介します!

私が、扱っている商材は、トリックカード(マジック商品)

楽天市場で仕入れているので、「トリックカード」で調べたら普通に出てくると思います!

マジック用の特殊なトランプですね(下記画像参照ください)

これらのカードを、多く仕入れ、個別売りとセット売りが出来るようにしています。

(ちなみに、楽天市場では一種50枚入りしか販売していません)

例えば、

  • ダブルバックカードの赤(上記画像参照)を20枚と青を10枚欲しい!
  • 全種各一枚づつ欲しい!

などの注文にこたえていきます。

通常、一種50枚入りを買わないと手に入らないが、私のメルカリから買うと、必要な分を買うことができる“付加価値”がありますよね!

楽天市場だと⇒一枚あたり20円くらい

メルカリの売値は⇒一枚当たり50円くらい

仕入れ値の倍以上の値段でも700回を超える取引実績があります!

トランプ以外にもこういう付加価値を提供できる商材って無数にあると思いますので、楽天市場でネットサーフィンしてみるといいかも知れません。

見つからなければ、このトランプやってみてください(笑

最後にメルカリ転売をする際に知っておくと得するポイント!

最後に、得するポイントをご紹介!

  • 楽天市場で仕入れる際は、なるべくポイントの多く付く日に!
  • 〇〇円以上で送料無料!などある時は必ず利用しよう!

この二つを意識することで、お得に仕入れができます!

↓↓楽天ポイントを利用して稼ぐ「楽天ポイントせどり」の記事についても併せてお読み頂けるといいと思います↓↓

 

ABOUT ME
chino-mark
初めまして! Chinoと申します。 田舎町に住むごく普通の会社員です! 転売やせどりといった物販副業を主としたブログを運営しております。 読者の皆様のお役立て頂ける記事を! と日々奮闘して記事を更新しています。 役立ったな!助かる!と記事を見て思っていただいた方がいれば、ぜひコメントください。 今後ともよろしくお願いいたします。