お金の話

【リボ払いは危険!】使い続けると危ない理由

本記事では、リボ払いの危険性について記事にしたいと思います

リボ払いは借金の返済方法の一部なのですが、リボ払いという返済方法がどういうものか?なぜ危険なのか?

をお伝えできればと思います

リボ払いを検討している方は最後まで見て頂きたいです

■リボ払いとは?

お金, コイン, 投資, ビジネス, ファイナンス, 銀行, 通貨, ローン, 現金, 住宅ローン, 富, 値

 

リボ払いは、毎月あらかじめ指定した一定額を返済してゆく方式である。回数指定の分割払いが各々の件に個別に指定するものである反面、リボ払いでは各々の件に対してではなく残高全体について毎月返済することによって合計残高を減らしてゆく。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

簡単に言うと、

いくら商品を購入しても毎月決められた金額の返済をすれば良いという支払い方法です

リボ払いは、毎月決められた額の返済でいいんです

一見、便利なサービスと思いますが、便利なのには訳があるんですね

■リボ払いが危険なワケ

⇒高率の金利がかかる

 

リボ払いは、いくら商品を購入しても、毎月一定額支払っていく方法であるといいました

しかし、リボ払いで毎月支払うお金の中に金利が含まれています(楽天カードの場合15.0%~18.0%)

もちろん金利は利率なので元金が多くなればなるほど膨らんでいきます

毎月、買い物や遊びでお金を使い続けると、いつの日か金利だけしか払っていない(元金が減らない)という状況になりかねません

上記の表のように、元金が増え金利が多くなり、9月には金利しか支払っていない状況です

利息が雪だるま式に増えていく、恐ろしいシステムです

⇒気軽に使えてしまう

E コマース, オンラインの販売, オンライン販売, 購入, 販売, 市場, 技術, ビジネス

クレジットカード会社は利用客にできれば金利の高い”リボ払い”をしてほしいのです

その為、

初めてリボ払いをしたお客さんにポイントプレゼント!

等の謳い文句で勧誘してきます

また、ネットキャッシングでも利用できてしまうので、今月苦しいから・・・とリボ払いを選択してしまいがちですが、

後々、もっと苦しくなります

 

■リボ払いは本当に危険

何度もいいますが、リボ払いは本当に危険です

危険な理由を下記に纏めます

  • 金利が雪だるま式に増えていく
  • 毎月の返済額が少ないと中々、元金が減らない
  • 気軽に誰でもできてしまう
  • 金銭感覚が狂う

何より、金利がかなり高いです(国の法律の上限一杯で設定されています)

「毎月、一定額を返せばいい」というと一見、いいサービスと思う人もいるかも知れませんが、

違います!

私の友達で、リボ払いをを常習して債務整理を行った人が実際にいます

皆様、リボ払いの怖さがつたわったでしょうか?

お支払方法は、できれば一括が好ましいです

それが無理な場合は、支払期間の定められた”分割支払い”をオススメします

 

最後までありがとうございました

【楽天カード】ネットキャッシングが便利でお得!? インターネット上で、すぐにお金が借りられる"ネットキャッシング" 今や楽天カードは国内利用料No.1のクレジットカード...
ABOUT ME
chino-mark
初めまして! Chinoと申します。 田舎町に住むごく普通の会社員です! 転売やせどりといった物販副業を主としたブログを運営しております。 読者の皆様のお役立て頂ける記事を! と日々奮闘して記事を更新しています。 役立ったな!助かる!と記事を見て思っていただいた方がいれば、ぜひコメントください。 今後ともよろしくお願いいたします。